フードバンクに寄付すると喜ばれるものは何?

寄付食品
フードバンク

フードバンクへ食品を寄付するにあたり、一体どんな食品が喜ばれるのか気になりますよね?
様々な施設や団体に食品を届けるフードバンクでは、色々な食品寄付を受け付けているのは言うまでもありませんが、ここでは特にフードバンクで需要の高い食品や喜ばれる食品をピックアップしてみます。
家で余っている食品があれば、ぜひフードバンクへ寄付してみましょう。

フードバンクに寄付すると喜ばれる食品

お米

米

日本人の主食として年代を問わず好まれているお米。
栄養価が高く腹持ちも良いお米は、どのフードバンク団体に寄付しても喜ばれる食品です。
一方で、お米は保存がしやすいことから寄付では集まりにくく、お金を出してお米を購入するフードバンク団体もあります。

通常は、フードバンクでは開封後の食品寄付は受け付けていませんが、お米に関しては開封後でも受け付けているフードバンクも多くあります。
寄付する側にとっても、お米には賞味期限や消費期限がないので寄付しやすい食品です。

缶詰・ビン詰め

とうもろこしの缶詰

缶詰やビン詰め食品はフードバンクでとても喜ばれる食品の一つです。
特に、野菜やフルーツ、魚の缶詰めは、それだけでおかずになります。調理ができない環境の方にも提供しやすいので、フードバンクでは喜ばれる食品の一つです。

また、災害時には被災地まで食品を届けるフードバンクもありますが、そのような環境でも食べやすい缶詰やビン詰め食品はとてもありがたい食品寄付となっています。

乾麺

パスタ

うどんやそば、そうめん、パスタなどは主食になるので、フードバンクではとても喜ばれる食品の一つです。
手軽に食べれてお腹も満たしやすく、その上保存しやすい麺類は、フードバンクではいくらあっても困らない食品寄付です。

贈答品として頂いたり、買いだめすることも多い乾麺なので、お家で眠っている乾麺があればぜひフードバンクに寄付しましょう。

調味料

調味料

調味料はものによっては値段が高いものの、自炊するには必需品です。
砂糖・塩・醤油・料理酒・みりんなど、家庭で使われることの多い調味料はフードバンクでも喜ばれます。
砂糖・塩は一般的に賞味期限の記載がないため、寄付では集まりにくい食品でもあります。

粉ミルク・離乳食

粉ミルク

粉ミルクや離乳食、おむつといった乳幼児向けの食品類の寄付を受け付けているフードバンクもあります。
フードバンクの利用者の中には、ひとり親家庭の方もたくさんいらっしゃいます。乳幼児がいる家庭では、粉ミルクや離乳食、おむつなどを必要としている方が多く、取り扱うフードバンクも増えてきています。

備蓄食品

防災備蓄品のカンパン

災害に備えて、缶詰やインスタント食品、お菓子、水など、備蓄食品を備える家庭も増えています。
保存管理がしやすい備蓄食品は、フードバンクでも大変喜ばれる食品寄付です。

備蓄食品は普段は目にすることが少なく、気づかない間に賞味期限が切れていたということも多いでしょう。
備蓄食品の賞味期限は定期的にチェックして、ある程度賞味期限が迫っている食品は、定期的にフードバンクへ寄付するというのも良いでしょう。

まとめ

どのフードバンクにも共通して言えるのは、「主食」と「調理無しでもおかずになる食品」は喜ばれるということです。

ただし、フードバンクの規模や提供先によって、喜ばれる食品や受け付けている食品は多少変わってきます。
まずは寄付を検討しているフードバンクの公式サイトを確認して、分からないことがあれば事前に問い合わせてみるようにしましょう。

関連記事一覧